';

DOSPEL DUO PAUSA

ゴスペルデュオ・パウザ

日本人離れした歌を聴かせるゴスペルシンガー遠谷政史(とおや・せいし)と、本場アメリカでも高い評価を得ているゴスペルピアニストの大山小夜子(おおやま・さよこ)のふたりによるゴスペルユニット。

個々の活動ではシンガーやピアニストとして、またゴスペルディレクターとしてゴスペルクワイア/シンガーズの指導をそれぞれ行っているふたりだが、PAUSAでは、オリジナルからカバーに至るまでJazz、R&B、Soul、Gospelなどジャンルの枠に収まりきらない柔軟性で、時にはメロウに、時にはファンキーでグルーヴィーに、様々なエッセンスを凝縮したサウンドに乗せて、ゴスペルの揺るぎないメッセージを届ける。

Recent Posts

[終了]満員御礼・PAUSA LIVE “Re:Sound” in Asahikawa(2018.2.12)
[終了]満員御礼・PAUSA LIVE “Re:Sound” in Sapporo(2018.1.28)

Categories

OPEN YOUR DOOR

Recommend
  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • LinkedIN
Share
Tagged in
Description
2015年5月10日発売 GM-P150510 / 2,300円(税込)

ジャンルの枠に留まらない二人の豊かな音楽性で、今現在のありのままを自由に表現した本作は、オリジナルからカバーまでバラエティ豊かなサウンドで彩られている。

JOSÉ JAMESを思わせる混沌とした世界観の「WALK IN THE SHADOW」や、体が自然と動き出すファンキーでグルーヴィーな「OPEN YOUR DOOR」、胸に迫るメロディラインと壮大な曲調が印象的な「WORTHLESS YOU」を始めとするオリジナル5曲は、ソングライティング、アレンジ、トラックメイキングまで全て本人達が行った。

コンテンポラリーゴスペルの名曲「I NEED YOU NOW」(SMOKIE NORFUL) でピアノとボーカルが一体となって昇華していく様はエモーショナルで心を鷲掴みにされ、遠距離恋愛の恋人同士を描いた「PAPER AIRPLANE」(JEREMY PASSION)ではふたりのボーカルが甘く切なく響きあい、カバー曲4曲も完全にPAUSAカラーに生まれ変わっている。

洗練されていながらも、聴く人の心を温かく包み込んでくれるような優しさが滲む本作をぜひ聴いてみてほしい。

<収録曲>
  1. ONLY ONE
  2. IRREPLACEABLE LOVE
  3. MY MISSING PIECE
  4. WORTHLESS YOU
  5. WALK IN THE SHADOW
  6. PARADISE [ACOUSTIC VERSION]
  7. OPEN YOUR DOOR
  8. I NEED YOU NOW
  9. PAPER AIRPLANE [BONUS TRACK](CDのみ収録)
 
Info